GOGYO
─ 暦をひもとく、暮らしをひらく。 ─

星に願いを

京都・晴明神社と企画会社などで構成される「星に願いを実行委員会」が七夕の願い事をTwitterユーザーから投稿を集め掲載するサイト「星に願いを」を公開されました。

特設サイトでは、ツイート(投稿)された願い事が、宇宙空間をイメージしたサイバースペースで浮遊しています。また、トップページ上部に設置されたパワーメーターがFULLになるとボタンが出現し、スペシャルアニメーションが流れるそうです。実行委員会のお話によると、このアニメーションを見られるチャンスはわずかとのこと。見ることができると、良いことが起きそうですね。

七夕の行事は、奈良時代頃より行われていました。「七夕の夜、願いを星に祈る。」という習慣は今も受け継がれ、暮らしの中に息づいています。

このサイトは期間限定で旧暦の七夕まで公開されます。願いを文字に表すことでより力が増すそうです。このサイトに参加して、あなたの夢や願い事を叶えましょう!


実施期間:平成30年6月21日(木)〜8月19日(日)

【願い事の仕方】

1.「星に願いを」特設サイト(hoshinega.com)にアクセスする

2.「願い事を投稿する」をクリックして40文字以内で願い事を書き込む

*Twitterアカウントをお持ちでない方は予め登録が必要

*「#星願2018」をつけてツイートするだけでも参加できます

 

 

 

 

 

公開日:平成30年7月1日

「魔除け」「厄除け」の神社・晴明神社では、ご家族同様、ペットも毎日健康で過ごせるようにとの願いを持った皆さまの気持ちにお応えするべく、「ペットの健康祈願」を、通信制にて受け付けています。

ペットのご祈願について
WHAT’S NEW