GOGYO
─ 暦をひもとく、暮らしをひらく。 ─

祭事・イベント

シェア♡玉手匣

岡野玲子プライベートトーク「シェア♡玉手匣」トークvol.1〜時空を翔んで〜 2010年より白泉社発行 隔月刊『メロディ』誌に連載された 岡野玲子 著『陰陽師 玉手匣』は、2017年7月28日に完結の第7巻が発売されまし […]

続きを読む

御火焚祭

御火焚祭は京都では古くから続けられている冬の神事です。奉納された護摩木を、厄除けなどのご祈祷ののち、焚き上げます。 晴明神社では、11月23日(木・祝)11:00より五行説に基づく重要な祭りとして「御火焚祭」が執り行われ […]

続きを読む

平成29年 晴明祭のご報告

秋分の日とその前夜の2日間にわたって執り行われる晴明祭。22日の境内では傘をさす姿も見られましたが、滞ることなく宵宮祭が斎行されました。19時より「湯立神楽」が奉納され、無病息災を祈願しました。 23日の天気は曇りのち晴 […]

続きを読む

特別展「陰陽師 安倍晴明」

特別展「陰陽師 安倍晴明」が9月23日(土・祝)より安城市歴史博物館にて開催されます。 この展覧会では、晴明公の実像に迫るとともに、晴明公以後の安倍家・土御門家の変遷を追い、陰陽道の変化などが紹介されます。 安城にゆかり […]

続きを読む

晴明祭

平安時代中期の天文学者である安倍晴明公をお祀りした神社、晴明神社では、2017年9月22日(金)23日(土・秋分の日)に最も重要なる祭儀 「晴明祭」が行われます。地元のお祭ではありますが、毎年、全国からたくさんの方が見に […]

続きを読む

七夕、まだ間に合います!夜空の星に願いを託して…

7月7月の七夕。梅雨の最中というとことも多く、雨雲が広がっていないかな?と、何度も空を見上げてしまいます。でも旧暦では、2017年は8月28日が旧七夕。もう梅雨空の心配はいりませんね。   七夕は桃の節句(3月 […]

続きを読む
1 2 3 4
GOGYO

「暦をひもとく、暮らしをひらく」をコンセプトにしたウェブマガジン。日本の風習や行事の背景をお伝えすることで、日々の生活をより豊かにするお手伝いをいたします。

GOGYOについて
PICK UP
  • 京に晩夏を告げる行事

    京都では8月16日に五山の送り火が行われます。送り火とは、お盆に迎えた先祖の霊を送り出す行事。夜8時、東山の「大文字」にはじまり、「妙法」、「船形」、「左大文字」、「鳥居形」と順番に点火されます。 東山の大文字を例にあげ […]

  • 京の七夕

    京都市が運営している夏のイベント、「京の七夕」。今年も旧暦の七夕にあたる8月に「祈り」や「願い」をテーマに様々な七夕事業を堀川・鴨川・梅小路・岡崎・北野紙屋川の5エリアで開催されます。 堀川エリアの開催にあわせ、晴明神社 […]

  • 八朔には、お世話になった人に挨拶を

    毎年8月1日、京都の花街で行われる行事に「八朔」があります。これは舞妓さん、芸妓さんが、日頃からお世話になっているお茶屋さんや踊りのお師匠さんの元などを訪ねて、挨拶をするというもの。五花街のひとつ祇園甲部では、暑い中、黒 […]