GOGYO
─ 暦をひもとく、暮らしをひらく。 ─

京の七夕

8月2日(水)より「京の七夕」が始まりました。 *開催期間は会場により異なります。
旧暦の七夕にあたる8月に京都市内の各会場で七夕飾りやライトアップが実施されます。

晴明神社では、堀川会場の期間中である8/5(土)~8/11(金・祝)にかけて、「夜間特別拝観」が行われます。

□夜間特別拝観

日時:8/5(土)~8/11(金・祝) 18:00~21:30
*8月7日(月)は台風の影響のため中止 (18時閉門)

参拝料:無料

和装特典:上記期間中、和装または浴衣でご参拝の方には「金運上昇祈願札」を贈呈されます。

 

京の七夕は京都の夏の風物詩ともなっています。

京の七夕

公開日:平成29年8月5日

注連飾りとは、新年に歳神様をお迎えするにあたり、邪気や魔が 入って来ないようにするいわば結界のようなものです。 注連飾りを丁重に神前にて祓い清め、祈祷を施します。数に限りがございますが、特設サイトにて11月1日より受付を開始。先着順にお分けいたします。

正月用注連飾りについて