GOGYO
─ 暦をひもとく、暮らしをひらく。 ─

祭事・イベント

落語会

宇宙好きで落語好きの同好会「宇宙落語制作委員会」による落語会が12月2日(土)に開催されます。 今回のテーマは「宇宙移住」。出演は落語家の桂福丸さんと太神楽曲芸の豊来家板里さん。京都大学 准教授の磯部洋明氏による宇宙講演 […]

続きを読む

能と狂言の会

京都大学能楽部 金剛会・金剛会・狂言会主催の学生自演会「能と狂言の会」を11月20日(月)10時より金剛能楽堂にて開催されます。仕舞、連吟、舞囃子、狂言等多数の演目を発表されます。17時頃からは安倍晴明公にまつわる能の演 […]

続きを読む

シェア♡玉手匣(イベント報告)

11月5日(日)西陣織会館にて漫画家 岡野玲子さんのプライベートトーク「シェア♡玉手匣」トークvol.1〜時空を翔んで〜が開催されました。 イベントは、2010年より白泉社発行 隔月刊『メロディ』誌に連載された 『陰陽師 […]

続きを読む

シェア♡玉手匣

岡野玲子プライベートトーク「シェア♡玉手匣」トークvol.1〜時空を翔んで〜 2010年より白泉社発行 隔月刊『メロディ』誌に連載された 岡野玲子 著『陰陽師 玉手匣』は、2017年7月28日に完結の第7巻が発売されまし […]

続きを読む

御火焚祭

御火焚祭は京都では古くから続けられている冬の神事です。奉納された護摩木を、厄除けなどのご祈祷ののち、焚き上げます。 晴明神社では、11月23日(木・祝)11:00より五行説に基づく重要な祭りとして「御火焚祭」が執り行われ […]

続きを読む

平成29年 晴明祭のご報告

秋分の日とその前夜の2日間にわたって執り行われる晴明祭。22日の境内では傘をさす姿も見られましたが、滞ることなく宵宮祭が斎行されました。19時より「湯立神楽」が奉納され、無病息災を祈願しました。 23日の天気は曇りのち晴 […]

続きを読む
1 2 3 4
GOGYO

「暦をひもとく、暮らしをひらく」をコンセプトにしたウェブマガジン。日本の風習や行事の背景をお伝えすることで、日々の生活をより豊かにするお手伝いをいたします。

GOGYOについて
PICK UP
  • 「注連縄」は神聖な場所の印

    お正月に飾る「注連飾り」や「注連縄」の「注連(しめ)」という言葉には、どんな意味があるのでしょう? 辞書には「場所を限ったり、ある領域への出入りを禁止するために、木を立てたり縄を張ったりすること。また、その標示。」とあり […]

  • 歳神様が宿る鏡餅

    いよいよ師走です。この時期はお餅つきが恒例行事という人もいるのではないでしょうか。「よいしょ!、よいしょ!」の掛け声に合わせて杵をふりおろす昔ながらの餅つきは、賑やかで楽しいもの。餡やきな粉など、好きな味で食べるつきたて […]

  • 縄を綯い、新年を迎える

    11月も末となりました。何かと慌ただしい時期がやってきます。年末年始に準備するものの一つ、「注連飾り(しめかざり)」がお店に並ぶようになりました。 注連飾りとは、稲藁(いなわら)でつくられたお正月用の飾り。神社にある注連 […]